愛媛県松山市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

愛媛県松山市の小学校転校手続きについて

2016年10月04日 13時16分

引っ越しが決まった場合、お子さんがいれば転校のための手続きが必要となります。転校手続きは、色々と出向かなければなりませんし、必要書類も煩雑で困ることも多々あるでしょう。急きょ決定した引越しの場合、新しい住所が決まっていない事もありそうですが、注意点だけ抑えれば苦労せず手続きを終えることが出来ると思います。こちらでは、過去自分の子どもを転校させた経験のあるわたしが、順を追って手続きを進める際の重要ポイントをご紹介します。小学校の転校手続きQ&Aわけありで、引っ越す部屋がまだ決定していません。学校の転校手続きはできるのでしょうか。A.転校と言うのは仕方なくするケースもあるため、特別にOKが出ることがあります。例は、家庭内暴力や付きまといの被害にあって転居したいが、まだ確定した住所は決定できない場合です。特例が考慮されています。安心して相談に行ってください。また、特認校と呼ばれている小規模な学校の存在も。遠くの家からでも通える体制が整っています。Q.転校手続きをする際、市役所や学校、教育委員会に子供も一緒に連れていった方がいいですか?A.転校前の学校は保護者だけでやり取りをして、必要書類の記入等済ませましょう。いつ転校するかをクラスメイトに明かすかなど、担任と相談が必要となるため、かえって子供がいると話しづらいこともあります。転校先では子どもと先生、双方どんな人か気になりますので、連れていくのが良いです。ただ、子どものこと等話しておくことがあれば先生にお伺いし、別で会いましょう。Q.公立→私立へ転校可能ですか?A.転校はできますが、基本は私立の方が勉強の進み具合が早い可能性が高いです。引っ越し後にしっかりと勉強のフォローは必要です。急な時にはやむを得ないですが、中でも市外・区外の転校は、転校手続きに関して数日程度日数を要するかと思います。注意した方がいいのが両親どちらも働いている家庭だと、各手続きなどが休日にしか出来ず、返事を待つのに1週間なんてなることもあり、円滑に進まない事あるようです。新居に引っ越す7日前に転出申請をし、新居に住んだら2週間のうちに転入届、そのタイミングで学校への手続きも行わなければいけないのです。学校道具をチェックして買ったり、時間があってもあっても足りないくらいになりますので、できることなら、小学校が夏休みなどのタイミングで引っ越すのが一番だと思います。夏・春・冬の長期休暇でゆっくり焦らず手続きを済ませながら子どもの状態をよく見ておき、ケア・フォローしていく事が大事ですよ。