愛媛県松山市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

愛媛県松山市で段ボールだけの引越し料金について

2016年10月04日 13時17分

longookoko.jpg
引っ越しは段ボールだけと聞くと、レアなパターンを思い浮かべるかもしれませんが、そういった引っ越しをする方は思いのほか多いです。例えばこれから初の一人暮らしをする場合もそうです。家具や家電は新しく買っていくので、移動時の荷物は段ボールで済む、ということも多いです。そうでなくても最近は家具家電完備の物件も増えているため、このように「業者を利用して移動したいものは段ボールオンリー」というケースも珍しくありません。移動する荷物は服や食器、本やCD,DVDのみということも多いでしょう。こんな引越なら、どうするのが一番滞りなくなおかつ安く引越依頼ができるでしょうか。こういう際には一括の見積もりサイトを使い、一気に複数社から見積もりをしてもらったら、金額がかなり安くなります。理由はカンタン、他社と競争するため安くないと選ばれないのです。使うか決まっていないにしろ、一度料金がどの程度なのかだけでも確認するのも手です。段ボールのみでの引っ越しの場合、チェックしたいのはどれくらいの量なのかということでしょう。段ボールの数が少ないのでしたら、宅急便業者に1箱ずつ送料を払い、送る方が比較的安く済むことがあります。けれども、普通の宅配で頼む場合、避けて通れない弱点も存在するのです。ここからは、宅配業者と引っ越し業者の大事なポイントをお伝えします。段ボールオンリーの引っ越しをするとき、宅配業者にお願いする一番のメリットは価格がかなり安いという部分ですね。段ボール数が少なめの場合、ほとんどが宅配で送る方が安くなります。しかしながら、一箱につき既定の料金が必要なので、箱数が多めだと割高になることも...。箱の縦横高さのトータルが、160㎝を超えない荷物以外はNGです。*クロネコヤマトの場合重量制限も1箱30kgまでと制限があるので重い荷物と軽い荷物のバランスを取りながら荷詰めしなくてはいけません。引っ越し業者は何人か集まって荷物を運ぶため重量の制限は特にありませんが、宅急便業者はそもそも一人で持ち運びできることが前提となっています。条件に外れる物は頼めませんので気を付けましょう。箱が壊れないように梱包作業は自分で準備するのも忘れないでくださいね。宅配を使って荷物を送る時、送った日のうちに届けることはできない点もデメリットの1つと言えますよね。かなり近場でも、次の日以降の到着となるということはお忘れなく。転居先で、次の日までに必要な荷物は、送る荷物に入れず、自分で運搬するようにしてください。・佐川急便や郵便局のゆうパックも同様に似たような制限があります。どこの業者も玄関のところまで段ボールを運ぶこと、到着した時も玄関で受け取るので、力がない方だと厳しいでしょう。引っ越し業者は、当日のうちに荷物を届けてくれるという点が最大のメリットですよね。部屋の荷物まるごとその日のうちに届くので、新しい家での生活を始めるのも円滑にいきますし、自分で荷物を移動しなくていいのはやはりいいものです。近所の場合は問題ないでしょうが、遠い場所の場合、自分で当日中に必要な物を移動させるのは結構な労力になります。荷物の量が少しであれば、1個1個料金を払って送る宅急便利用の方が安く済むことがほとんどです。ただ、段ボール数がある程度増えた場合、単身引っ越しパックを取り扱っている会社を選ぶことで、宅配より低価格で段ボールの引越しを行うことが可能となります。単身パックというのは、一人の荷物分の専用ボックスに荷物を入れて、そのまま引越しする手段です。BOXそのままで引越し可能なので、荷物が行方不明…なんてことも起きないですし、料金も低価格に抑えられるように進化しました。この手段を取れば、宅急便のように重さの制限や3辺の合計サイズも気にかけることはございません。荷物がボックスに入りさえすればいいんです。段ボールの他の荷物も一度に郵送することが